読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

一揆の映画プロジェクトのブログ

山中一揆を題材とした映画『新しき民』の動きや様子を、ここ真庭からお伝えできればと思います。http://ikkino.jp

新しき民 東京アンコール上映特別映像!

youtu.be

 

◆映画「新しき民」東京アンコール上映!

昨年12月の渋谷を皮切りに全国劇場公開が始まり、大阪・神戸・豊岡・京都・名古屋と­順次続く一方、第30回高崎映画祭にて新進監督グランプリを受賞。さらなる躍進を遂げ­る映画「新しき民」が、再び東京にて高らかに声を上げる!!3/5( 土)から3/11(金)まで新宿ケイズシネマにて一週間限定レイトショー!連日21時­00分から上映。この時を逃すな!!

◆「新しき民」東京再上映記念 初日トークイベント!
~自由などないと言いきってしまったところから自由の破片を探すことを始める~

東京再上映を記念して、新作『月夜釡合戦』の完成を控える佐藤零郎監督を招いてイベン­トを開催!閉塞感が漂う日本映画界において、独自な戦略をもって打開をはかる、いま最­もアクチュアルな二人の映画作家によるトークセッション!

日時:3/5(土) 21:00 の回上映後 会場:ケイズシネマ
登壇者:佐藤零郎監督、山崎樹一郎監督(本作監督)

月夜釜合戦・・・佐藤零郎監督の初の長編劇映画。大阪釡ヶ崎が舞台に、ヤクザ、娼婦、­活動家が「大釡」を巡って、巻き起こす人情喜劇。出演は川瀬陽太、渋川清彦ほか。

ゲスト:佐藤零郎監督 プロフィール
1981年、京都生まれ。2005年より映画監督佐藤真に師事し、ドキュメンタリーを­学ぶ。2007年、大阪長居公園テント村の野宿生活者達が、強制的に立ち退きにあうと­きに、芝居をすることで 権力と対峙する姿を記録した「長居青春酔夢歌」が山形国際ドキュメンタリー映画祭アジ­ア千波万波(2009) にノミネートされる。長居公園の現場でNDUの布川徹郎と出会い、以後行動を共にする­。個々人として ドキュメンタリーを制作するのではなく、集団的な批評や議論を必要とした関西の若手ド­キュメンタリスト の集団NDS中崎町ドキュメンタリースペース)の立ち上げに関わる。2010年、パ­レスチナ人と日本人が 共同した芝居「アザリアのピノッキオ」のドキュメンタリー「パレスチナキャラバンの5­0日」 (構成:翆羅臼)の撮影・編集を担当。「映画と社会変革」を自身の創作活動のテーマと­している。

藤岡朝子さん( 山形国際ドキュメンタリー映画祭) が「新しき民」にコメントを寄せてくださいました

三里塚の昭和男児は、闘争で死んだ親友の霊を、自分の信念を貫かせる重石としたが、3­00 年前の治兵衛にとって万蔵は、山中という土地を活性化させ、新しい民を生みだす回転ス­テージの動力源だった。万蔵の理が教えてくれる。象のかぶり物で演技するのも盆踊りの­舞いも奉納芸能であるように、矛盾を抱え人生を 生きることは、豊作と家内安全を祈る奉納相撲なのだ、と。そして江戸時代と現代をつな­ぐこの壮大な映画も、まるで天下に捧げる悠久の絵巻物のようではないか。( 一部抜粋)



☆京都みなみ会館
2/27(土) 10:20

2/28(日) 10:30

2/29(月)〜3/3(木) 10:30/20:25

3/4(金) 9:50

3/5(土)〜3/6(日) 15:30

3/7(月)〜3/11(金) 16:00
★2/27(土)10:20の回上映後、山崎樹一郎監督による舞台挨拶あり!

☆K's cinema(ケイズシネマ)
3/5(土)~3/11(金) 21:00
★3/5(土) 21:00の回上映後、佐藤零郎監督(『長居青春酔夢歌』『月夜釜合戦』)×山崎樹一­郎監督トーク!

新文芸坐「気になる日本映画達〈アイツラ〉2015」
3/29(火) ※時間未定、『ストロボ ライト』と併映

名古屋シネマテーク
3/26(土)~4/1(金) ※詳細時間は追ってお知らせします。

☆第30回高崎映画祭 新進監督グランプリ受賞!
高崎シティギャラリー
4/10(日) 17:00〜

最新情報は公式ウェブサイトをご覧ください

http://atarashikitami.jimdo.com/