読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

一揆の映画プロジェクトのブログ

山中一揆を題材とした映画『新しき民』の動きや様子を、ここ真庭からお伝えできればと思います。http://ikkino.jp

新しき民へ -2014年12月12日-14日 倉敷町家トラスト-

映画をご覧になった方から寄せられたメッセージをご紹介していきます。

 

「足元のこと、感覚を、極限までスケールを大きく表現してくれていると感じました。ずっとすべての場面にひきこまれて観ていました。なのに、ドラマとしてひきこまれたというのでもない。じっくり思いめぐらします」(40歳 女性)

 

「映画ってこんなにすばらしいものだったかと再認識させられた作品。中に中に引き込まれていく作品でした。とにかくすばらしい」(71歳 男性)

 

「生きる事を真剣に考え、苛酷な環境にたえて来た民族が大部分だった時代を考えさせてもらいました。今は生命を粗末にし、何でも人に要求する事に馴れた事、天災も含め、生きる事をもっともっと本気で取り組みたいと思いました」(84歳 女性)

 

f:id:ikkinoeiga:20140207172249j:plain