読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

一揆の映画プロジェクトのブログ

山中一揆を題材とした映画『新しき民』の動きや様子を、ここ真庭からお伝えできればと思います。http://ikkino.jp

新しき民へ -2014年11月09日 津山市 倭文ふれあい学習館-

映画をご覧になった方から寄せられたメッセージをご紹介していきます。

 

-2014年11月09日 津山市 倭文ふれあい学習館-

 

「時代ものなのに映像がスタイリッシュで、挿入音楽のジャズっぽいところがとても良く引き込まれました。ラストの舞は迫力があって印象的です。新しき民というタイトルの意味が良くわかりました」(43歳 女性)

 

「風景がきれい。音楽とのからみが絶妙で良かったです。その時代の人々の感情、複雑な気持ちが伝わってきてしみじみとしました」(33歳 女性)

 

「歴史を知ったうえで生きる意味を問い直す映画だったと思いました。現在生かされている自分にできることは何があるのか考えさせられました」(60歳 男性)

 

f:id:ikkinoeiga:20141227000521j:plain

f:id:ikkinoeiga:20141227000608j:plain